お葬式の相場が分からない!そんな方にはこのサイト

【無料】で分かる 今時のお葬式とは


どんな葬儀にしたらいいだろう・・・。そんな時、
  全国対応、低価格のシンプルな葬儀【小さなお葬式】

葬儀の適正価格とは

今まで、
お葬式の相場について
書いてきましたが、

 

葬儀の適正価格とは
何でしょうか。

 

 

葬儀のだいたいの相場が
出るということは、

 

そこには、
適正な価格というものが
必ず存在します。

 

 

しかし、
冒頭にも書いたように、

 

普段、葬式というものに
あまり馴染みがない人が殆どの為、

 

 

その内容がよく分からないまま、
葬儀社のいうがままの金額を

 

 

鵜呑みにして支払ってしまい、
後で後悔をする、

 

というケースが
後を絶ちません。

 

 

 

もちろん、
このような葬儀社ばかりでは
ありませんが、

 

 

葬儀をお願いする側も、
その進行や内容を把握しておくだけでも

 

 

葬儀社と対等な
話が出来るということにおいて、

 

そのような、悔しい思いをすることも
無くなるような気がします。

 

 

 

少し前のデータにはなりますが、
2007年におこなわれた、

 

日本消費者協会の
「葬儀についてのアンケート調査」によると、

 

葬儀を経験した人が困ったこととして、
心付けや、お布施の額がわからない、

 

通夜、告別式の接待の仕方や
手配がわからない、

 

あるいは、葬儀の手順がわからなかった
などという意見が上位を占めています。

 

 

 

そして、さらに、身内のなかで
意見の相違があった、

 

また、中には、頼りになる人がいない
などという意見もありました。

 

 

こうしてみると、葬儀というものが
どういうものなのかという事を

 

事前に知っておくことが
どんなに大切かがよく分かります。

 

 

しかし、最近では、
生前に葬式や供養を調べるのは縁起が悪い

 

と感じている人は大幅に減ってきている
という調査結果も出ています。

 

 

 

ここで再び、葬儀の適正価格
という話に戻りますが、

 

適正価格とは、支払った代金に対し、
納得のいく結果をもたらしてくれた

 

と感じる料金価格のことを
言うのだと思います。

 

 

 

後に悔いの残らない,
満足のいくお葬式を行えれば

 

それが、そのお葬式にかかった金額が
適正価格だったということに
なるのではないでしょうか。

 

お葬式とは、人が生きてきた
最後の締めくくりともなる重要な儀式です。

 

その為にも、葬儀に関する
正しい知識を得た上で、

 

故人にふさわしいお葬式を
あげることが出来れば

 

これに勝ることはないのでは
ないでしょうか。